ニュース

文教大学

2016.11.16お知らせイベント

【湘南校舎】 メディア表現学科連続特別講義・映像表現を拓く~虚構と現実の間でVol.2 を開講します。

12月6日(火)湘南校舎にて『メディア表現学科連続特別講義・映像表現を拓く~虚構と現実の間で Vol.2』 を開講します。
「ドキュメンタリーを仕事にして考えた7つの事」をテーマに、特別講師として有田泰紀 氏を迎え特別講義を行います。

詳細は以下のとおりです。

メディア表現学科連続特別講義 「映像表現を拓く~虚構と現実の間で」Vol.2
「ドキュメンタリーを仕事にして考えた7つの事」

約25年間、日本テレビ報道局で様々なニュースを取材、編集してきたのち、
NNNドキュメントの担当プロデューサーになり2年。
これまで約100本のNNNドキュメント作品に関わり、
100人以上のディレクターと向き合って自分なりに考えた『7つの事』。

■日時:12月6日(火) 4時限目15:00~16:30 

■会場:湘南校舎 3114教室(3号館1階)

■対象学生:文教大学の全学部生に開放

1116_02_01.jpg

■特別講師:有田泰紀 氏(日本テレビ放送網)『NNNドキュメント』プロデューサー

■略歴
1968年生まれ、神奈川県鎌倉市出身
1991年 日本テレビ入社、報道局記者
「きょうの出来事」、「ニュースプラスワン」ディレクター
「NEWSZERO」総合デスク、選挙特番や報道特番等を担当
2015年~NNNドキュメント・プロデューサー
ギャラクシー賞優秀賞・月間賞、民放連盟賞優秀賞など受賞

■本件の問い合わせ先:noritake@shonan.bunkyo.ac.jp
メディア表現学科『映像表現Ⅱ』担当 竹林紀雄

■今後の予定
連続特別講義「映像表現を拓く~虚構と現実の間で」
・Vol.3 1月10日(火)
特別講師:福岡元啓 氏(毎日放送)『情熱大陸』プロデューサー
・Vol.4 1月12日(火)
特別講師:村上徹夫 氏(テレビ東京)『YOUは何しに日本へ?』チーフプロデューサー

問い合わせ