ニュース

文教大学

2017.10.31お知らせ

【越谷校舎】「文学部開設30周年記念 日中韓三国日本言語文化に関する国際学術シンポジウム」が開催されました

10月14日(土)に越谷校舎において「文学部開設30周年記念 日中韓三国日本言語文化に関する国際学術シンポジウム」が開催され、日本や、中国、韓国、イラン、台湾など5つの国と地域の36大学から約70名の研究者が参加し、45の研究発表が行われました。

シンポジウムは、宮武利江文学部長による挨拶で始まり、近藤研至学長による基調講演の後、筑波大学の矢澤眞人教授・橋本修教授、本学文学部日本語日本文学科の鈴木健司教授・中国語中国文学科の白井啓介教授、韓国日本言語文化学会の牟世鍾会長、北京外国語大学の邵建国教授の6名の方による特別招待発表が行われました。

シンポジウム終了後の交流会では、文学部のラメイ・アレック先生による尺八の生演奏があり、歓談に華を添えました。

問い合わせ