ニュース

文教大学

2016.10.24文教生の活動

【湘南校舎】健康栄養学部笠岡ゼミの学生が「鎌倉湘南産 うまいもん大学2」でオリジナルベーグルを販売しました。

10月22日(土)~23日(日)に大船ルミネウィングにおいて「鎌倉湘南産 うまいもん大学2」が開催され、健康栄養学部笠岡ゼミ3年の尾羽林章子さんと外谷理緒奈さんが、BAGEL&BAGELと共同でオリジナルベーグルを考案し、販売しました。

「鎌倉湘南産 うまいもん大学2」は、大船ルミネウィングが企画する鎌倉・湘南の地産地消をテーマに、地元の大学生と同地域の特産物を使った商品を開発して限定販売するイベントで、文教大学を含め6つの大学が参加しました。

今回考案した商品は、地元のしらす直売所に買い付けに行き、新鮮なしらすとオリジナルの味噌で作ったベーグルや、自分達でリンゴのドライフルーツを作ってはちみつと一緒に巻き込んで、無添加・健康を意識したベーグルなど、どれも地元の食材を活かし、赤緑黄色の3色をテーマに見た目でも楽しめるベーグルです。

販売したベーグルは、「完熟トマトのグラタンベーグル」と、「湘南しらすと緑野菜の和風ベーグル」、「自家製ドライフルーツのハニーベーグル」、「完熟トマトのグラタン・しらすと緑野菜のハーフ&ハーフ」の4種類です。両日とも合計400個ずつ用意しましたが、2日間とも全て完売となり大盛況でした。

問い合わせ