• 大学案内をネット上でご覧になれます。

2015年度 入試概要

大学入試センター試験利用入試2期

大学入試センター試験の成績を基に合否を判定する入試です (個別学力検査はありません)
検定料割引制度(併願割引制度)があります。


入試日程
試験科目  〔  情報学部 国際学部 経営学部  〕
コンビニエンスストアでの入学検定料支払いについて

※ 受験及び修学上特別な配慮が必要な志願者は、所定の届出書及び診断書を締切日までに提出する必要があります。
   早めに文教大学入学センター(tel 0467-54-4300)までご連絡ください。

入試日程

出願期間   2015年1月23日(金)~2月5日(木)消印有効
合格発表   2015年2月19日(木)
手続締切日 1次 2015年2月27日(金)消印有効
2次 2015年3月13日(金)消印有効
検定料   16,000円(1志願)
センター試験利用入試2期で複数併願する場合、2志願目以降が8,000円で受験できる検定料割引制度が適用されます。(ただし、同一志願票での出願に限ります。)

情報学部

学部・学科

募集人員
情報学部 情報システム学科 方式1
計 5
方式2
情報社会学科 方式1
計 5
方式2
メディア表現学科 方式1
計 4
方式2
試験科目
【方式1】  2教科2科目
*英語(筆記)、国語(近代以降の文章)、国語(古典)、世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済、数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学B、工業数理基礎、簿記・会計、情報関係基礎、旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰから高得点の2教科2科目を判定に使用。
【方式2】  3教科3科目
*英語(筆記)、国語(近代以降の文章)、国語(古典)、世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済、数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学B、工業数理基礎、簿記・会計、情報関係基礎、旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰから高得点の3教科・3科目を判定に使用。
配点等
配点は各100点  判定方法は原則として各科目の素点合計
*の科目は200点配点科目ですが、100点に換算します
【方式1】では、最高得点科目の配点を2倍します
選択科目について2教科2科目以上を受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用します
※旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰは旧教育課程履修者のみ選択することができます。 理科の基礎を付した科目は2科目で1科目として扱います。

国際学部

学部・学科

募集人員
国際学部 国際理解学科 C方式
5
国際観光学科 C方式
5
試験科目
【C方式】  2教科2科目
*英語(筆記)、国語(近代以降の文章)、国語(古典)、世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済、数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学B、工業数理基礎、簿記・会計、情報関係基礎、旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰから2教科・2科目選択
配点等
配点は各100点  判定方法は原則として各科目の素点合計
*の科目は200点配点科目ですが、100点に換算します
選択科目について2教科2科目以上を受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用します
※旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰは旧教育課程履修者のみ選択することができます。 理科の基礎を付した科目は2科目で1科目として扱います。

経営学部

学部・学科

募集人員
経営学部 経営学科 方式1
計 12
方式2
試験科目
【方式1】  2教科2科目
*英語(筆記)、国語(近代以降の文章)、国語(古典)、世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済、数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学B、工業数理基礎、簿記・会計、情報関係基礎、旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰから高得点の2教科2科目を判定に使用。
【方式2】  3教科3科目
*英語(筆記)、国語(近代以降の文章)、国語(古典)、世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済、数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ・数学B、工業数理基礎、簿記・会計、情報関係基礎、旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、物理、化学、生物、地学、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰから高得点の3教科・3科目を判定に使用。
配点等
配点は各100点  判定方法は原則として各科目の素点合計
*の科目は200点配点科目ですが、100点に換算します
【方式1】では、最高得点科目の配点を2倍します
選択科目について2教科2科目以上を受験した場合は、高得点の科目を合否判定に使用します
※旧数学Ⅰ、旧数学Ⅰ・旧数学A、旧数学Ⅱ・旧数学B、理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰは旧教育課程履修者のみ選択することができます。 理科の基礎を付した科目は2科目で1科目として扱います。


平成27年度(2015)年度大学入試センター試験利用入試における「数学」および「理科」の利用教科・科目について(予告)