New Campus

建学の精神である「人間愛」と、創立以来育んできた「校風」を大切にしたキャンパス

東京あだちキャンパスは、学生はもちろん、教職員、地域住民の方々など、多くの人に愛される開かれたキャンパスを目指して、周辺環境との連続性をテーマに設計。大学から街へ広がる学びの風景「ラーニングランドスケープ」を描く、3つの”わ”をデザインをします。




images/campusbook.jpg 東京あだちキャンパスコンセプトブック(PDF)



地域、社会との“和”をデザインする。

地域や社会と関係を築き、学びの場を外にも拡げていくことで、地域・社会と一体となった「つながりあるキャンパス」を創造します。

人と人との対“話”をデザインする。

学生が、のびのびと勉学や部活にいそしみ、学生・教職員の豊かな人間関係を築き、一人ひとりの個性を伸ばす「対話のあるキャンパス」を創造します。

人と環境にやさしい循“環”をデザインする。

社会の変化するニーズに柔軟に対応ができ、長く人々に親しまれ続ける、人と環境に「やさしいキャンパス」を創造します。

“わ”をつくり出す、5つの場。

※画像はイメージです。今後、仕様が変更になることがあります。

外観・内観イメージ

※画像はイメージです。今後、仕様が変更になることがあります。

東京あだちキャンパス建築計画概要

建設地 東京都足立区花畑5丁目6番、9番他
構造 鉄筋コンクリート造、鉄骨造
階数(地上) 5階
延床面積 約24,928 ㎡
建築面積 約10,110 ㎡
敷地面積 約48,851.95 ㎡
建築主 学校法人文教大学学園
事業統括管理 株式会社山下PMC
設計監理 株式会社日本設計
設計者 株式会社日本設計・戸田建設株式会社一級建築士事務所設計共同企業体
建築施工 戸田建設株式会社
インテリア 株式会社内田洋行
着工予定 2019年4月中旬
竣工予定 2020年11月末
開設予定 2021年4月初旬

工程表