取引業者様へ(誓約書ご提出のお願い)

昨今、大学等研究機関における研究費の不正使用が後を絶たないことから、平成26年2月18日付で改正された「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(文部科学大臣決定)において、取引業者に対して不正な取引に関与しない旨を定めた誓約書を求めることが示されました。
本学においても、今般のガイドラインの趣旨を踏まえ「文教大学外部研究費の運営・管理に関する規程」を改正し、取引業者から誓約書を提出いただくこととなりましたので、ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

1. 誓約書
誓約書の書式は以下の通りです。
文教大学との取引に関する誓約書

2. 誓約書の提出方法及び提出先
初回取引時に本学の担当者から依頼いたしますので、記入・押印後、担当者にご提出ください。

3.不正行為防止のための取り組みの趣旨および規程
誓約書文中にあります、本学の「公的研究費による研究活動の不正行為防止のための取り組みの趣旨」および「規程」については、こちらのページにてご確認ください。
公的研究費の適正な管理運営のための取り組み

4. 本件に関する照会先
(越谷校舎)
文教大学大学事務局学長事務室越谷オフィス
〒343‐8511 埼玉県越谷市南荻島3357
電話: 048‐974‐8811(代)

(湘南校舎)
文教大学大学事務局学長事務室湘南オフィス
〒253-8550 神奈川県茅ケ崎市行谷1100
電話: 0467-53-2111(代)

メール(各校舎共通): kyoken-center_j@stf.bunkyo.ac.jp