文教大学付属幼稚園

幼稚園ニュース
2018.02.09ほうこく

幼稚園で、1日早く『節分豆まき』

邪を払い、福が来るようにと、「節分豆まき会」が2月2日(金)に行われました。
自作のお面を作り、それをかぶってホールへ。園長先生の豆まきに関する話を聞き、ひいらぎ・豆・いわしの頭の付いた邪気払いを玄関に飾りに行こうとしたら・・・、アラ~赤鬼とはち合わせ! あわてて年男に扮した松組の男の子達が豆をまいたら、さっそく「降参、降参」。
何と、昨年来た鬼が、楽しくて又遊びに来たのだとわかりました。小鬼も一緒にやって来て、"鬼軍団"対"子どもたち"のゲーム大会になりました。

はじめは相撲大会、なかなか手ごわい年男達。しかし、中には赤鬼に恐れをなして近寄らない子も・・・。"だらだら鬼"は、身支度をやりたくなくてだらだら。どっちがだらだら上手かな?
"散らかし鬼"との対決は、新聞紙をたくさん散らかした方が勝ち。"泣き虫鬼"も来ました。大きな声で泣いた方が勝ち。他にもいろいろな鬼と対決しました。

ひよこ組は初めてだったので、はじめはおっかなびっくり。でも、遊んでいるうちにこわい鬼ではないことが分かり、だんだんと遊びの楽しさがわかってきたようです。終了頃には夢中になって、顔が真っ赤になっていました。
来年は大丈夫ですね。

20180209_y01_01.jpg
自作のお面を付けてホールへ

20180209_y01_02.jpg
舞台の上には"年男"たち

20180209_y01_03.jpg
こちら側にも、ずらっと勢ぞろい

20180209_y01_04.jpg
「わぁ~」「きゃ~」「赤鬼だ~」

20180209_y01_05.jpg
「鬼は外」年男が鬼退治

20180209_y01_06.jpg
「参った、参った。降参、降参!」
「実は、遊びに来たんだよ」

20180209_y01_07.jpg
今年もやってきました!
赤鬼のお友達の小鬼達

20180209_y01_08.jpg
年男が鬼たちと相撲対決
「頑張れ!年男!」

20180209_y01_09.jpg
赤鬼や小鬼達とゲームで対決
"だらだら鬼"との対戦

20180209_y01_10.jpg
次は"散らかし鬼"との対戦

20180209_y01_11.jpg
仲良くなった赤鬼ともお別れ

20180209_y01_12.jpg
年男たちは各保育室を回って「鬼は外」

20180209_y01_13.jpg
ホールでも豆まき合戦

20180209_y01_14.jpg
ひよこ組も、梅組も、松組も、
みんな小鬼・・・

一覧へ戻る