2020年度 文教大学生活科学研究所公開講座が無事終了しましたので、ご報告いたします。

本年は新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、例年よりも参加規模を縮小し、オンラインでの開催となりましたが、ご参加ならびにご協力いただきましたみなさまに深く御礼申し上げます。

文教大学生活科学研究所

講座概要

新型コロナウィルスの感染拡大により、私たちの日常生活にも大きな変化や負荷がもたらされています。外出自粛や収束の見通しが立たない中で、心身共にご自身やご家族の健康への影響が気がかりな方も多いのではないでしょうか。

今回は産業医としてコロナ対策に多方面から取り組まれ、メディアにも多数ご出演の三宅琢先生を講師にお迎えして、二宮雅也先生(人間科学部)との対談形式でコロナ禍における健康への影響やwithコロナの健康づくりのポイントをお話いただきながら、感染予防の方法や新しいライフスタイルのあり方などについてもご助言いただきました。

実施内容

対談の様子

申込数/参加数

申込者:33名/参加者:29名

主催/協力

主催:文教大学生活科学研究所
協力:日本財団ボランティアサポートセンター

Copyright(C) Institute of Living Science Bunkyo University. Allrights Reserved.