文教大学生活科学研究所 2020年度研究報告会実施のご報告

生活科学研究所の事業活動の一環として2020年度研究報告会が盛況のうちに終了いたしました。
本年度は規模を縮小したオンラインでの開催となりましたが、参加者の皆さまにはご協力いただきありがとうございました。
日時 2020年12月12日(土) 13:30~15:00
会場 Zoomオンラインミーティング
  • 【司会】 鎌田晶子(研究部主任)
  • 【開会の挨拶】 金藤ふゆ子(所長)

研究報告1 「コロナ禍の民俗芸能 ~里神楽の事例から~」
斉藤 修平(客員研究員)

【発表時間】13:40~14:10

研究報告2 「革命と社会福祉 ―フランス二月革命の事例から―」
岡部 造史(客員研究員・熊本学園大学社会福祉学部)

【発表時間】14:10~14:40

  • 【総合質疑応答】
  • 【閉会の挨拶】 金藤ふゆ子(所長)
Copyright(C) Institute of Living Science Bunkyo University. Allrights Reserved.