学校法人 文教大学学園

文教大学学園 募金のご案内 お問合せ よくある質問 サイトマップ 寄附をする 文教サポーターズ募金

理事長挨拶

学校法人 文教大学学園
理事長 野島正也

文教大学学園(旧立正学園)は、教育理念を同じくする有志と、それを支える支援者により、昭和2(1927)年に創立されました。創立に際し必要となる基本財産の全ては、創立者並びに支援者の寄附で賄われました。その後、学園は、第二次世界大戦による戦禍で校舎を焼失しましたが、このときもまた、学園関係者と支援者による寄附を原資として校舎の早期復興を遂げました。

近時における少子化の急激な進行と規制緩和による学校数の増加という環境下にあっても、本学は、建学の理念である「人間愛」の精神と、輝かしい伝統を基盤とした「教育リーディング・ユニバーシティー文教 ~教育力トップを目指す~」という目標を掲げ、その具体化に向けた戦略的経営計画を遂行中です。この計画は教育力というソフトと教育環境というハードの両面の整備拡充を図りながら、学園で学ぶすべての学習者に対して高い水準の教育を提供することを目指すものです。

昨年平成29(2017)年10月に学園は創立90周年を迎えました。それを記念して、学園は 耐震性にも十分配慮した校舎の全面リニューアルを行うとともに、教育内容の充実を図り、更なる発展を目指しました。あわせて90周年記念事業募金をお願いし、多くの方々からご支援をいただきました。まことにありがたいことと感謝申し上げます。

本学園の優れた教育理念と伝統は、次世代にも継承すべき重要な財産であります。学園が置かれている経営環境には依然厳しいものがありますが、そのような今だからこそ、学園創立時の精神に立ち戻り、多くの方々からの賛同を仰ぎながら、次なる発展を目指すべきと考えます。

この度学園は、次の10年、創立100周年に向かって新たな歩みを進めるとともに、学園の各校の就学支援・教育振興等を推進するために「サポーター」として応援していただく「文教サポーターズ募金」を立ち上げることとしました。皆様方におかれましては、何卒、今回の寄附金募集の趣旨にご賛同賜り、各校の事業の推進にお力添えを賜りますよう、心よりお願い申し上げる次第です。

学校法人文教大学学園
理事長 野島 正也