外国人留学生別科の概要と学び

育ての、文教。
だからできる日本語教育

1993年4月、言語文化研究所の日本語研修課程が独立して、外国人留学生別科が生まれました。 主にアジアの国々からの留学生が、本学の学部や大学院をはじめ、日本の様々な学校へ進学するために、1年間しっかりと日本語や基礎科目を勉強します。また、ニュージーランド、ドイツなどからやってくる交換留学生が日本語の補習を受けたり、日本語教師を目指す学部生が実習を行うところでもあります。2003年度からは、文学部の学生が別科生と席を並べて異文化を体験的に学び合う科目も始まり、貴重な国際理解の場所となっています。

授業の特色

レベルに応じたクラスに分かれ、日本語・日本文化を学びます

外国人留学生別科では学期はじめ(4月・9月)にプレイスメントテストを実施し、それぞれのレベルに応じたクラスに分かれ、授業を受けます。

  • Aクラス

    上級レベルの日本語を学習します。上級レベルの文学語彙を使った文章や生教材を読む力をつけ、論文なども書けるようにしていきます。学部生との合同授業によりコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力をつけていきます。

  • Bクラス

    中上級レベルの日本語を学習します。中級レベル以上の文学語彙・文法を学びながら、長文を読む力、文章の構成を考えながら文章を書く力をつけ、話す相手や場面を考えながら自分の意見を話せるようにします。

  • Cクラス

    中級レベルの日本語を学習します。すでに学習した基本的な文学語彙・文法を復習しながら応用力を身につけ、文章は発展的に書ける力をつけ、場面に応じた会話力を身につけていきます。

  • Dクラス

    初中級レベルの日本語を学習します。日本語を学習していくうえで必要な基本的な漢字や文法を学びながら大切な基礎を築いていきます。
    日常会話を確実に聞き取り話せる力をつけていきます。

開講科目と時間割

1コマの授業時間は90分で1コマ毎に10分間の休憩時間があります。

  • 学部入学を目指す学生の一例

    1限目
    9:00~10:30
    精読C精読C口頭表現C精読C精読C
    2限目
    10:40~12:10
    応用
    日本語C
    応用
    日本語C
    文章表現C応用
    日本語C
    応用
    日本語C
    昼休み 12:10~13:00
    3限目
    13:00~14:30
    漢字Ⅰ総合
    日本語C
    日本事情Ⅰ留学生活日本語
    演習Ⅰ
    4限目
    14:40~16:10
    地理・歴史英語Ⅰ
  • 大学院入学を目指す学生の一例

    1限目
    9:00~10:30
    精読A精読A口頭表現精読A精読A
    2限目
    10:40~12:10
    応用
    日本語A
    応用
    日本語A
    文章表現応用
    日本語A
    応用
    日本語A
    昼休み 12:10~13:00
    3限目
    13:00~14:30
    総合
    日本語A
    日本事情Ⅰ留学生活
    4限目
    14:40~16:10
    日本語
    演習Ⅲ
    地理・歴史アカデミック・ジャパニーズ
経験豊富な教員が一人ひとりに分かりやすく丁寧に指導します

高い専門性を持った教員が、日本語科目を中心に多彩な授業を展開します。

専任教員のご紹介

  • 川口 良

    専門領域
    日本語学、日本語教育
    専門分野
    談話分析、日本語バリエーション
    授業担当科目
    【別科】
    日本語演習
    【学部】
    言語と社会、日本語教育実習Ⅱ
    【大学院】
    (修士)日本語教育特殊研究、日本語教育特殊演習、研究指導、
    (博士)日本語教育学特殊研究、言語文化研究特別演習
  • 三枝 優子

    専門領域
    日本語教育
    専門分野
    日本語教育

    教育プログラムに対する評価(プログラム評価)について興味を持っています。また、日本語教員養成についても研究しています。

    授業担当科目
    【別科】
    口頭表現、アカデミックジャパニーズ、日本文化演習
    【学部】
    多文化理解演習Ⅰ・Ⅱ、日本語教育法Ⅰ・Ⅲ、日本語教育概論Ⅱ、日本語教育実習Ⅰ・Ⅲ
    【大学院】
    日本語文献購読
  • 福田 倫子

    専門領域
    日本語教育
    専門分野
    第二言語習得、言語心理学
    授業担当科目
    【別科】
    総合日本語
    【学部】
    言語と心理、日本語教育事情、日本語教育実践、日本語教育実習Ⅳ、卒業研究
    【大学院】
    (修士)心理言語学持論、研究指導、言語文化研究特別演習
    (博士)日本語教育学特殊研究、研究指導
  • 荒井 智子

    専門領域
    日本語教育
    専門分野
    第二言語習得、協働学習、作文
    授業担当科目
    【別科】
    精読
    【学部】
    日本語教育学Ⅲ・Ⅳ、卒業研究
    【大学院】
    ミュニケーション特論、研究指導

※2020年度現在

学びに関するQ&A

日本語のレベルに不安があります
一人ひとりの日本語能力に合わせたレベル別のクラスで授業を展開しているので、心配はいりません。まずは出願に必要となる日本語能力を習得できるようにしてください。
日本人学生と一緒に、文教大学の学部の授業を履修することができますか?
外国人留学生別科で開講している授業の中には、学部生と合同で授業を行っているものもあります。