文教大学付属幼稚園

幼稚園ニュース
2020.01.08おしらせ

パブリシティオブザイヤー大賞2019 エントリー推薦メール受付開始

パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞2019の開催が決定しました。
"パブリシティ・オブ・ザ・イヤー大賞"は、過去1年間に文教大学学園(付属幼稚園~大学院)の名前が出たマスコミ報道の中で、みなさんがそのニュースに接して誇りを持ったものを選び、それに関わった人や団体を表彰する制度です。2010年から開催しており、今年で10年目を迎えます。

今年の開催にあたり、インターネット社会の成熟を受け、制度を見直しました。表彰内容や審査対象媒体に変更がございますので、ご覧ください。
大賞に選ばれた方には、盾と3万円分の図書カードをお贈りします。

以下の要領でエントリー推薦メールを募集します。
自薦・他薦は問いませんので、みなさんがお持ちの情報をぜひお教えください。(2020年1月17日(金)まで)
みなさんの積極的なご応募をお待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

ー エントリー推薦メール募集要領 -

●募集締切:2020年1月17日(金)まで
●審査対象期間:2018年10月~2019年9月
●応募条件:文教大学学園および各校いずれかの名前が入った記事やニュースで取り上げられた実績があること。
●審査対象媒体:新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・Web
        ※新聞・雑誌は地域のフリーペーパー、テレビ局はケーブルTV局・ラジオは地域FM局も含む。広告・執筆料が発生している記事は含まない。
●記載事項:自薦・他薦問わず
      ①候補者(推薦する案件の対象者) ②推薦記事・ニュースの名前・内容 
      ③掲載・放送年月日(わかる範囲で結構です) ④応募者氏名、所属(学籍番号) 
      ⑤選んだ理由(20~30文字)※メールのタイトルに 【エントリー推薦メール】 を記載してください。 
●表彰内容:「教職員」「学校・学部・研究所」「学生・生徒・クラブ・ゼミ」「卒業生・退職教職員」の4部門で部門賞を選考。
      部門賞の中から大賞を1点選考。該当がない場合もあり。      
●発 表:2020年2月中旬にメールにて受賞者に発表。後日、各校HPのニュースにて受賞者掲載
●賞の内容:大賞:賞状・盾・副賞(図書カード 3万円分)
      部門賞:賞状・副賞(図書カード 5千円分)
●審査員:パブリシティ・オブ・ザ・イヤー審査員 (学園広報担当理事、経営企画局局長) 
●選考基準:以下の3つの基準を元に総合的に判断
      ⅰ .社会的影響度 
      ⅱ .文教大学学園のブランドを高めた寄与度 
      ⅲ.ニュース自体が文教大学学園にふさわしいか

●応募先・問い合わせ先:経営企画局 経営企画課 広報担当 koho-m@stf.bunkyo.ac.jp

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


20200108_y01_01.png

一覧へ戻る