日常生活を豊かにするには?ビジネスの現場で活躍するには?心理学科では、そんな身近な疑問を解決するための実践的な専門知識、技術を修得。2年次からは3つのコースに分かれて専門をさらに深めていきます。市場調査などのフィールドワークはもちろん、企業や病院で体験しながら学ぶ実習や演習も充実しています。日常的な場面で活かせる、心理学を体系的に学ぶことができます。

  • 心理学コース
    人の心理状態は、言動や行動に大きな影響を及ぼします。心理学コースでは「心を科学的に見る眼を養う」をテーマに、多彩な調査法、実験手法、データ分析法を学習。ついつい見てしま う、ついついやってしまう。そんなアクションを科学的に調査することで、人間のココロのメカニズムをひも解いていきます。

  • 健康心理学コース
    健康的なライフスタイルとはなにか。そんな観点から医療、福祉、スポーツ領域における心理学を幅広く学習していきます。ストレスが心身に与える影響。認知症高齢者やその家族への心理的サポート。病院・職場・地域での健康教育指導。多彩な切り口で、心と体の健康を探究。実習を通じて、実践力も磨きます。

  • ビジネス心理学コース
    「ビジネス」や「働く」に関わる心理学を重点的に学ぶコース。消費行動における売り手と買い手の心理学はもちろん、新入社員の成長プロセス、キャリア形成、ビジネスコミュニケー ションにおける心のメカニズムにもフォーカス。より効果的なビジネス展開、より豊かな働き方を幅広く模索していきます。



心理学科 科目一覧

教養科目
共通教養科目 外国語・体育科目 学部教養科目
・宗教学
・哲学
・倫理学
・文学
・歴史学
・論理学
・音楽
・美術
・心理学
・言語学
・法律学
・政治学
・経済学
・日本国憲法
・社会学
・文化人類学
・地理学
・教育学
・国際学
・科学思想史
・数学
・物理学
・化学
・生態学
・生物学
・生理学
・宇宙地球科学
・総合講座Ⅰ~Ⅹ
・情報基礎
・情報活用
・情報A ~ E
・英語Ⅰ~Ⅳ
・トピックで学ぶ英語A~D
・フランス語Ⅰ~Ⅳ
・ドイツ語Ⅰ~Ⅳ
・中国語Ⅰ~Ⅳ
・コリア語Ⅰ~Ⅳ
・運動と健康Ⅰ・Ⅱ
・スポーツと人間Ⅰ・Ⅱ
・スポーツ・レクリエーションⅠ・Ⅱ
・人間科学の基礎
・キャリアライフ論
・生命科学
・基礎統計学
・死生学
・国際社会論
学部共通専門科目
・心理学概論
・社会学概論
・社会福祉学概論
・教育学概論
・臨床心理学概論
・人間科学演習Ⅰ・Ⅱ
・卒業研究
専門教育科目(学科共通)
・心理学研究法
・心理学統計法Ⅰ・Ⅱ
・心理学実験Ⅰ・Ⅱ
・心理学的支援法
・健康心理学概論
・生理心理学(神経・生理心理学Ⅰ)
・人格心理学(感情・人格心理学Ⅰ)
・社会心理学(社会・集団・家族心理学Ⅰ)
・学習心理学(学習・言語心理学Ⅰ)
・発達心理学
・公認心理師の職責
・心理調査法
・ストレスマネジメント
・スポーツ心理学S
・家族心理学(社会・集団・家族心理学Ⅱ)
・市場調査論
・キャリア発達の心理学
・対人関係の心理学
・青年心理学
・スポーツカウンセリング
・言語心理学(学習・言語心理学Ⅱ)
・障害者・障害児心理学
・心理的アセスメント
・キャリア開発実習
・福祉カウンセリングS
・司法・犯罪心理学
・文献講読
・海外人間科学研修S
・人体の構造と機能及び疾病
・精神疾患とその治療Ⅰ・Ⅱ
・精神保健学Ⅰ・Ⅱ
・医療福祉論
・法律学Ⅰ・Ⅱ(国際法を含む)
・経済学Ⅰ・Ⅱ(国際経済学を含む)
・政治学Ⅰ・Ⅱ(国際政治学を含む)
・哲学
・倫理学
・行政学
・行政法
・現代社会と階層
・日本文化論
・関係行政論
専門教育科目(コース別)
心理学コース ・心理学実験法
・実験心理学
・感情心理学(感情・人格心理学Ⅱ)
・知心理学(知覚・認知心理学Ⅱ)
・心理測定論
・心理学近現代史
・生涯発達心理学
・神経心理学(神経・生理心理学Ⅱ)
健康心理学コース ・健康心理アセスメント
・福祉心理学
・教育・学校心理学
・健康・医療心理学
・健康心理カウンセリング
・健康教育指導法
・生命倫理と法
・心理演習
・心理実習Ⅰ・Ⅱ
ビジネス心理学コース ・産業・組織心理学
・消費行動心理学
・ビジネスコーチング心理学
・産業カウンセリング
・ビジネス心理学
・ビジネス心理学実習
・ビジネスと法
・ビジネスコミュニケーション技術論
Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.