①心理学コース、②健康心理学コース、③ビジネス心理学コースの3つのコースが設けられており、実験や実習を中核とした授業で学習を進めます。
1年次には、全員心理学コースに所属して、心理学に関する基礎的知識を学習します。心理学について幅広く基本的な分野を学習する場合は2年次以降もそのまま心理学コースに所属し、心理学の応用分野である健康心理学及びビジネス心理学を希望する場合には、2年次に選択します。



①心理学コースの特色

基礎から応用まで、幅広く『人の心と行動の関係』について学びます。
  • 基礎心理学の領域
    人の心の働きや行動について、実験、調査、研究の基礎について学びます。

  • 実験心理学の領域
    人間の心理や行動に関する現代の実験技術・技法及び計画法について学びます。

  • 心理学的理論と研究法の領域
    歴史的観点に立った心理学の理解とその方法論を学びます。




②健康心理学コースの特色

健康の増進と維持について、心理学を柱にスポーツ、福祉、医療の観点から総合的に学びます。
  • 医療心理学の領域
    身体的疾患におけるストレスと心理的健康の関連性などを専門的に学びます。

  • 福祉心理学の領域
    認知症高齢者やその家族、ホスピスなどのターミナルケアへの心理的サポートを専門的に学びます。

  • 健康教育の領域
    学校、地域、産業などにおける健康増進や疾病予防などの健康教育指導法を専門的に学びます。




③ビジネス心理学コースの特色

ビジネスの領域における人間の行動やあり方について、心理学の立場から専門的に学びます。
  • 消費行動領域
    私たちの買い物の心理を、売り手と買い手の両方の立場から探っていきます。

  • キャリア領域
    働くことを通して成長する心、キャリア形成やその支援の心理学を学びます。

  • ビジネスコミュニケーション領域
    自分を知り他者を知ることで、マナーを超えた心と心のコミュニケーションを学びます。




心理学科 科目一覧

教養科目
共通教養科目 外国語・体育科目 学部教養科目
・宗教学
・哲学
・倫理学
・文学
・歴史学
・論理学
・音楽
・美術
・心理学
・言語学
・法律学
・政治学
・経済学
・宇宙地球科学
・生態学
・数学
・物理学
・化学
・生物学
・生理学
・日本国憲法
・社会学
・文化人類学
・地理学
・教育学
・国際学
・科学思想史
・総合講座
・情報基礎
・情報活用
・情報A~E
・英語 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ・Ⅵ
・フランス語 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
・ドイツ語 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
・中国語 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
・コリア語 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
・運動と健康 Ⅰ・Ⅱ
・スポーツと人間 Ⅰ・Ⅱ
・スポーツ・リクリエーション Ⅰ・Ⅱ
・人間科学の基礎
・キャリアライフ論
・生命科学
・基礎統計学
・死生学
・国際社会論
学部共通専門科目
・人間科学演習 Ⅰ・Ⅱ
・卒業研究
・心理学概論
・臨床心理学概論
・教育学概論
・社会学概論
・社会福祉学概論
専門教育科目(学科共通)
・心理学基礎実験Ⅰ・Ⅱ
・心理学研究法
・心理学統計法Ⅰ・Ⅱ
・カウンセリング
・健康心理学概論
・生理心理学
・人格心理学
・社会心理学
・学習心理学
・教育心理学
・認知心理学
・発達心理学
・心理調査法
・ストレス
マネジメント
・スポーツ心理学 
・家族心理学 
・市場調査論 
・キャリア発達の心理学 
・対人関係の心理学 
・青年心理学
・スポーツ
カウンセリング
・心理学特講
・心理検査演習
・キャリア開発実習
・福祉カウンセリング
・文献購読
・海外人間科学研修
・医学知識
・精神医学 Ⅰ・Ⅱ
・精神保健学 Ⅰ・Ⅱ
・医療福祉論
・法律学Ⅰ・Ⅱ
・経済学Ⅰ・Ⅱ
・政治学Ⅰ・Ⅱ
・哲学
・倫理学
・行政学
・行政法
・社会学理論
・日本文化論
専門教育科目(コース別)
心理学コース ・心理学実験法
・実験心理学
・心理測定論
・心理学近現代史
・感情心理学
・知覚心理学
・生涯発達心理学
・神経心理学
健康心理学コース ・健康心理アセスメント
・福祉心理学
・健康心理カウンセリング
・健康教育指導法
・学校心理学
・健康医療心理学
・生命倫理と法
・健康心理カウンセリング実習
ビジネス心理学コース ・産業・組織心理学
・消費行動心理学
・ビジネス心理学
・ビジネス心理学実習
・ビジネスコーチング心理学
・産業カウンセリング
・ビジネスと法
・ビジネスコミュニケーション技術論
Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.