2019年9月14日
ディスプレイショールームの展示がハロウィーンに変わりました。12号館2階のディスプレイショールームでは、消費者心理に配慮した「心に響く魅力的なディスプレイ」を目指して商品展示を行っています。

今回は、心理学科ビジネス心理学コース3年の関元気さん、井口夏海さんが、可愛らしくて少し不気味に展示してくれました。しばしの間、みなさま大学内でもハロウィーンの雰囲気をお楽しみください。

人間科学部の学生で、商品ディスプレイに興味のある方、やってみたい方は心理学科鎌田研究室までご連絡ください。


Copyright© Bunkyo University Faculty of Human Sciences. Allrights Reserved.