文教大学ってどんな大学?文教生に聞きました!現役学生&卒業生インタビュー

文教大学って実際どんな大学なの?
通っている現役学生と卒業生に聞いてみました!

scroll

Q文教大学の良いところを
教えてください!

  • 教育学部 3年生

    教員を目指す学生が多く、そのサポートが充実しています。少人数のクラス制などもあり、先生と学生の距離が近いです。越谷キャンパス前の元荒川の土手沿いは、春になると桜でいっぱいになってきれいです。

  • 教育学部 3年生

    キャンパスがコンパクトで、学生と先生の距離が近いところ。図書館も充実しています。

  • 人間科学部 3年生

    個性的な先生が多く、多くの価値観や観点を取り入れることができると思います。

  • 人間科学部 3年生

    幅広い学問が学べること。やりたいことがまだ見つかってなくても、いろいろな授業を受けるうちに自分が本当にやりたいこと、学びたいことがはっきりしてくると思います。

  • 人間科学部卒業生

    キャンパスが広すぎないこと。歩いているとすぐに友人に会えるという環境になっていてよかったです。

  • 文学部 2年生

    英米語英米文学科で学んでいますが、様々な先生から英語で授業を受けられるため、非常に英語のスキルが上がると感じています。

  • 情報学部 4年生

    先生との距離が近く、授業のことからプライベートなことまで相談に乗ってもらえました。湘南キャンパスは、四季折々の風景が楽しめます。

  • 情報学部卒業生

    やりたいことが決まっていないまま情報学部に入りましたが、幅広いジャンルの授業が受講でき、いろいろと学べたため、在学中に目標を見つけることができました。

  • 健康栄養学部卒業生

    健康栄養学部はクラスごとに授業を受けますが、1・2年生の時はほぼ週5日でみんなで一緒の授業を受けるので、友人ともとても仲良くなれます。担任の先生もいるため、何かあった時に相談できることが心強かったです。

  • 国際学部 4年生

    優しく思いやりのある先生が多く、一人ひとりの学生のことをすごく気にかけてくれます。

  • 国際学部 4年生

    学生数がそこまで多くないので、学生同士が仲良くなりやすく、少人数の授業もあり集中しやすいです。

  • 経営学部 4年生

    東京あだちキャンパスの内装がおしゃれで、自然と勉強したくなる雰囲気があります。緑も丁寧に手入れされているため、空間としての心地よさがあります。キャンパス構内の夜景が好きです!

Q文教大学の先生や学生の印象は?

  • 教育学部 3年生

    教育現場を経験した先生が多いので、授業も現場を踏まえた内容になっていて、先生自身の経験を通して教えてくれます。学校見学やボランティア、イベントなどの学校外の活動も先生が紹介してくれます。

  • 教育学部 3年生

    教育に対して熱心な先生が多いです。

  • 人間科学部 3年生

    マイペースだけど、自分のやりたいことや関心を貫き通している学生が多いです。学生の思考が柔軟であると思います。友人と話をしていても自分が気づかなかった新しい発想を得ることが多いです。

  • 人間科学部 3年生

    学生と先生の距離が近く、真面目で優しい学生が多いです。

  • 文学部 2年生

    英米語英米文学科の学生は英語を話そうという意思が強いため、みんな気さくでコミュニケーション力が高いです。

  • 情報学部 4年生

    落ち着いた学生が多く、先生との距離が近いです。

  • 国際学部 4年生

    プライベートなことも相談できるくらい先生との距離感が近い。接しやすい学生が多いです。

  • 国際学部 4年生

    先生が学生の顔を覚えてくれることが多い。質問などもしやすいし、しっかり答えてくれます。

  • 経営学部 4年生

    思いやりや気遣いのある学生が多く、比較的落ち着いている雰囲気があります。交友関係も広く、友人を大切にしようとする学生が多いように感じます。

Q文教大学を選んだ理由を
教えてください!

  • 教育学部 3年生

    低学年の子どもたちに英語を教えたかったので、小学校で外国語科が教科化され、新設された英語専修が、自分の勉強したいことにぴったりだったからです。教員になるための課外活動やサポートが充実していることも理由でした。

  • 教育学部 3年生

    教育学部に定評があるので選びました。

  • 人間科学部 3年生

    知り合いの先輩が、文教生は真面目な学生が多いと教えてくれたからです。また、現在所属しているサークルにも興味がありました。

  • 文学部 2年生

    教育に一番力を入れていると思いますが、英米文学や文化に関しても非常にレベルが高く貴重な経験を積んだ先生が多い印象だったからです。

  • 情報学部 4年生

    キャンパスを訪れた時に、落ち着いた雰囲気が自分に合っていると思ったからです。また、私立大学として日本ではじめに作られた情報学部であることも理由でした。

  • 健康栄養学部 卒業生

    将来食品開発をしたいと考えていて、直接結びつく健康栄養学部があったので決めました。

  • 国際学部 4年生

    ホテルやテーマパークなどでサービスを受け、ワクワクとした高揚感を得た経験があり、おもてなしやサービスについて論理的に学びたかったので国際観光学科を受けました。

  • 国際学部 4年生

    オープンキャンパスに行って、先生や先輩の雰囲気や対応からここで学びたいと思いました。

  • 経営学部 4年生

    高校からの友人がいなくても、ゼロから挑戦・創造できる環境だと感じたからです。