経営学部・概要

人を活かし社会を変革する!
文教の経営学部は可能性への挑戦「年中夢求」

「人を活かす」人間尊重の経営を実践する自立型の人材を育成します。
数多くの体験をとおし、ときには失敗から学ぶことで、成功するために何をなすべきかを自分でみつけることができるマネジメント能力を養います。

実社会から学び体験することで、他者をリスペクトしつつ目的を遂行する確かな力を身につけます。

文教大学経営学部の特色

目指すものは「社会」を変える経営

日本社会は今、さまざまな課題を抱えています。人間の無限の可能性を理解したうえで、課題の解決に挑戦する学生を育成します。

文教大学経営学部は、企業の発展だけではなく、よりよい社会の実現に貢献する経営を考えていきます。

目指すものは「社会」を変える経営

自立/自律を促す教育システム

可能性への挑戦。1年次から自ら気づき・考え・行動し・省みるワンストップ・ラーニング(ダブルスクール無用)の「学び舎」を開設!

自己の行動を自ら立てた規律にしたがってコントロールする力を身につけることで、将来の社会的・職業的自立を目指します。

ハンズオン(handsーon)教育の精神に基づいたラーニング・イクスペリエンス(learning experience)を中心に、反復学習を促します。

自立/自律を促す教育システム

教育の基本はFace to Face

マンモス大学と異なり、1学年定員は165名。1年次から徹底した少人数教育を実施します。さらに、クラス担任制を実施し、学生の悩みや相談に親身になって対応します。

「教員が学生一人ひとりに名前で声をかける」そんな当たり前のことを大切にします。

教育の基本はFace to Face

経営学部でこんな将来を目指してみよう!

ビジネスリーダー、起業家、経営コンサルタント、財務(経理)のスペシャリスト、税理士、公認会計士、国家公務員・地方公務員、中学・高等学校教員など

「人間尊重の経営」を実現し、社会へつなげる3領域

経営学部では、3年次より自分の関心・進路に合わせて選べる3つの領域を設けています。各領域で、高い専門性を身につけることができます。将来の進路を段階的に絞り込み、深めていけるよう配慮しています。

「人間尊重の経営」を実現し、社会へつなげる3領域

こんな人に経営学部がおすすめ!

  • 身の周りの商品・製品や企業に興味・関心がある人

  • 企業等の経営に興味があり、その仕組みを知りたい人

  • 将来起業したい、ビジネス・リーダーになりたいと考えている人

  • 社会の諸問題に疑問をもち、解決したいと思う人

  • 他人を思いやり学びあうことができる人

  • 学習意欲・好奇心が旺盛でチャレンジ精神のある人

  • 論理的思考力を身につけたい人

  • 企業等の経営に興味があり、その仕組みを知りたい人

  • 将来、会計のプロになりたい人

  • 将来、教師になりたい人