文教大学大学院 人間科学研究科

臨床心理学専攻

1.非行臨床研究会の開催
 大学院修了生で臨床心理士取得した10名とともに、事例研究を中心とした研究会を隔月で行っています。参加者の所属は、児童相談所、警察、スクールカウンセラー、児童養護施設など多職種が集まり、多様な視点によりお互いに刺激を受けつつ進めています。また、日本臨床心理士資格認定協会より心理士資格更新のための定例型研究会の承認を受けたため、参加者は4ポイント取得できます。最近では、刑事訴訟法の専門家が本研究会に加わりました。(非行臨床研究会主宰:石橋 昭良)


2.文教FTP研究会(文教家族療法実践研究会)
 授業で家族療法特論もしくは、家族心理学特論を履修した院生を対象に、さらに家族療法を実践的に学び、身に着けたい院生を中心に開催しています。毎回、ロールプレイを行い、その様子をビデオに撮って振り返るなど家族療法を統合的に実践的に身に着けることを目的としています。院生が中心になって開催され、教員がアドバイザーとして参加しています。(文教FTP実践研究会主宰:布柴 靖枝)

Copyright(C) Bunkyo University Graduate School of Human Sciences. Allrights Reserved.