市民討議会の実施について

  • HOME »
  • 市民討議会の実施について

茅ヶ崎市

茅ヶ崎市、茅ヶ崎青年会議所、文教大学湘南総合研究所は、2009年度より、無作為抽出による市民がまちの課題を討議する「市民討議会」の協定を結び、共に実施してきた。その際、国際学部山田修嗣教授がテーマ選びや運営(毎年10名以上、2019年度は各回20名以上の学生も運営に参加)を支援してきた。本年度も、市民参加・協働による熟議民主主義の試みとして、市民討議会を2回実施した。

第1回は10月26日(土)で、「これからにつなぐ『環境』を語ろう~2030年の私た ちにどのような『環境』を届けますか?~」をテーマとした。
第2回は12月7日(土)で、「『ちがさき的!』健康づくりを考える~これからの生活を楽しむ、私たちのヒント~」がテーマであった。

最終報告は、同市ホームページに公開される予定である。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.