湘南総合研究所の紀要について

  • HOME »
  • 湘南総合研究所の紀要について

概要

湘南総合研究所では、研究紀要として、「湘南フォーラム」(和文)と 「Shonan Journal」(紀要)をそれぞれ年1回発行しております。

「湘南フォーラム」は特集論文、研究論文、論考(研究ノート、書評、その他の構成としています。
「Shonan Journal」は、特集論文および投稿論文から構成し、国内外に向けて発信を行います。

発行後に、掲載内容は順次「文教大学学術リポジトリ」に登録されます。https://bunkyo.repo.nii.ac.jp/

バックナンバーの論文等を読みたい方は、このレポジトリから電子版を入手することができます。

湘南総合研究所紀要「湘南フォーラム」 第23号への寄稿のお願い

  1. 応募資格は、原則として本学教員とし、教員の推薦あるいは研究所委員会の議をへた原稿にも門をひらきます。
  2. 寄稿いただく原稿は次の各項目に該当するものとします。(以下枚数とは400字原稿用紙相当分をもって一枚とします)
    (1) 【研究論文】:査読を求める論文:30枚以上100枚まで
    (2) 【論考(研究ノート) 】:当研究所の使命にふさわしい一般的な論考:30枚~50枚程度
    (3) 【書評】:主として学術的内容の出版物にたいする書評:一書に対し5枚程度
    (4) 【その他】:学部生の卒業論文・大学院生の修士論文等(担当教員の推薦による)
  3.  原稿は原則としてデータファイルによる提出とし、英文の題名および要約をつけてください。原稿は横書きとし、体裁は各学部紀要に準じます。
  4.  掲載の採否については当研究所委員会において行います。
  5.  申し込み・原稿提出の〆切り
    申込書提出締め切り 2018年  7月17日 午前11時
    原稿提出〆切り 2018年 10月 16日 午前11時

    提出は、湘南総合研究所(事務受付: 総務課湘南総研担当 中村)へお願いします。

【ご参考】
文教大学湘南総合研究所紀要「湘南フォーラム」査読規定

査読規定総則
「研究論文」について査読を実施する。掲載の可否については、査読結果の報告を受けて編集委員が決める。
 また、修正を条件として掲載を可とすることがあり、その場合、修正して掲載を希望する執筆者は、所定の期日までに修正した原稿を新たに編集委員会に提出しなければならない。査読に関する必要な事項は、編集委員会が内規として定める。

湘南フォーラム23号投稿申し込み書 2018

湘南総合研究所紀要 Shonan Journal 第10号への寄稿のお願い

Shonan Journal

Shonan Research Institute, Bunkyo University

Volume 10 Call for Papers

Bunkyo University’s Shonan Research Institute is now accepting submissions for Volume 10 of Shonan Journal, which will be published in February, 2019. This is the English language sister journal to Shonan Forum, and accepts papers written in languages other than Japanese. Japanese submissions should be sent to Shonan Forum.
Shonan Journal welcomes academic papers on information studies, media, international relations, world cultures, regional studies, health and nutrition studies, and other topics. Shonan Journal accepts papers from Bunkyo University faculty and lecturers, those recommended by faculty and lecturers, and any paper that is accepted by the research committee.
Shonan Journal is published once a year by the Shonan Research Institute’s editorial committee. It is ISSN designated Twenty reprints and thirty copies of the journal are provided to writers. Copyright is retained by the writer. Articles will be made public on the following site with author permission. http://sucra.saitama-u.ac.jp/modules/xoonips/

Guidelines:

Language: English
Length: Academic papers should be 16 to 20 pages of A4 size (approximately 4800 to 6000 words). Other submissions can be shorter.
Abstract: Academic papers should have a 200-word abstract.
Submission: Submissions should be made by data file to the email address below, or in person at Soumu-ka (General Affairs Section, Shonan Campus).
 
Application: Fill out the attached form and submit it to Soumu-ka.
Location: 3rd Floor, Administration Building, Shonan Campus, Bunkyo University
Phone: 0467-53-2111Fax: 0467-54-1302
Email: okano@shonan.bunkyo.ac.jp
Attn: Mr. Nakamura or Ms. Aimi
 
Application Deadline: October 12, 2018
Manuscript Deadline: December 7, 2018
 
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.