最近の行事

[2017/08/08]オーストラリア体験留学

オーストラリア体験留学

 7月22日より29日の8日間オーストラリア体験留学に行ってきました。今年の児童は4年生11人 、5年生9人、6年生2人の22人となりました。22日成田に集合した子ども達は、少し緊張した面持ちで集まって来ました。そして見送られ成田空港の搭乗口へと入りました。クイーンズランド州のブリスベン国際空港に7時前に無事到着し、車に乗ってミステリーマウンテンに向かいました。前半の3日間はミステリーマウンテンファームステイですごしました。日本とは違う植物だらけの、熱帯雨林の中を歩いたり、ふかふかの芝の牧場を思いきり走り転げ回ったりする姿や、天の川が光輝く満天の星空を眺める子ども達の目は生き生きとして、一つ一つの体験をしっかりこなしていきました。他にもブーメランの絵付けをしたり、ティータイムやバーベキューを楽しんだりとオーストラリアの文化に触れることができました。

 オーストラリア留学体験3日目。子どもたちは、元気に朝からファーム体験を一日たっぷりと満喫しました。まずは、自分たちのお昼になるブッシュランチ作りです。子どもたちは、お昼にはどんな形になるのか、想像しながら小麦粉ボールを作りました。そして、料理を作ってもらっている間に、羊の毛を使ったフェルト作りをしました。羊の毛と不純物とにきれいに分けて作ったフェルトはとてもいいお土産になりました。酪農体験では、牧場のなかを牛舎まで散歩しながら向かい、乳絞りやバター作りなど、普段では体験ではできないことを直に触れて、楽しくおこないました。夕食後、最後にファームの皆さんに、子ども一人ひとりが英語で自己紹介をして、お礼のソーラン節を披露しました。ファームの皆さんから、とても大きな拍手を頂きました。

 そして4日目、ローンパイン動物園をみんなで満喫しました。コアラ抱っこは、クィーンズランド州しか体感できない貴重な体験でした。そして、いよいよホームステイファミリーとのご対面をして、それぞれのファミリーにての夜を過ごしていました。5日目5・6年生は、朝8時半にノースレイクステートカレッジ集合から始まりました。ホームステイとなって、一度目の朝ということもあり、緊張して待っていたのですが、5・6年生はみんなスマイルで、登校して来ました。学校では、ホームステイの組で、それぞれ授業への参加となりました。4回の授業時間と3回の休み時間があり、途中で会えるのはその休み時間だけなのですが、はじめは緊張していた子どもたちも、時間と共に表情から固さが消え、どんどん打ち解けている事がわかりました。最後の休み時間には、自分からサッカーボールを持って、クラスメイトをサッカーに誘うこともできていました。男子の多くは文教小の十何倍もあるグランドでおもいっきりサッカーを楽しんでいました。そして、下校時には、全員が笑顔で「シーユートゥモロー!」と声を掛け合うほどになっていました。4年生はアイコル語学学校で英語の学習をしたあと、ゴールドコーストとサーファーズパラダイスで見学、お買い物をしました。オーストラリアは冬ですが、クイーンズランド州はオーストラリアの北に位置するので、昼間は25度くらいまで上がります。4年生は海や砂浜で楽しく元気に遊びまわりました。

 そして、オーストラリア留学体験6日目。今日から4年生もノースレイクステートカレッジで授業に参加してきました。しかし、4年生は現地校の4年生と、5・6年生は現地校の5・6年生と授業を受けているので、授業中はもちろん、休み時間もバディの子と遊んでいました。すれ違う時に挨拶を交わすくらいで、それぞれがどっぷりイングリッシュに浸かっていました。「文教同士でくっついてちゃダメだよ」と、伝えようと思っていたのが、今年はその必要もなく、しっかりできていました。7日目、最終日も2時間目からは、各クラスに分かれての学習となりました。子どもたちは、なんの緊張もなくどんどん進んでいきました。休み時間も慣れたもので、子どもたちは、それぞれ好きなところに分かれていきました。午後には、フェアウェルパーティーとして4、5、6年生300人くらいの前で、一人ひとり英語で自己紹介したあと文教ソーランを披露しました。発表が終わると大歓声と拍手を受けた子どもたちはとても満足そうにしていました。その後、表彰式があり、全員が一人ひとり表彰されました。そして、ランチとなるホットドッグをクラスメイトと共に楽しく食べて、また遊びに行きました。

 ノースレイクステートカレッジでは、かけがえのない友達と、とても貴重な体験が出来たと思います。この体験は、本を読んでも、動画を見ても残念ながら得ることはできません。自分だけの体験を、大切な財産にして、これからの生活に活かしてほしいとおもいます。そして、最終日、朝10時50分にブリスベンを飛び立った飛行機が夕方7時に無事成田に到着したあと、到着ロビーでは1時間ほどで、全体が解散となりました。子どもたちのみんな満足げに、そしてほっとした表情で話をする姿がとても印象的でした。

 最後になりましたが、今回行きも帰りも、成田空港で笑顔で見送り、出迎えをしてくださった22名の保護者の皆様ありがとうございました。そして、子ども達にこの良い機会を与えてくださったことを心より感謝いたします。今回の経験が今後にしっかりと活かせていけるようにしていきたいと思います。

オーストラリア体験留学
オーストラリア体験留学
オーストラリア体験留学
オーストラリア体験留学
オーストラリア体験留学
オーストラリア体験留学