最近の行事

[2017/09/01]教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」

教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」

 8月30日(水)、本校講堂にて、むすびの会の方による「伝統芸能に学ぶ」の講演を行っていただきました。教育振興事業は、文教大学学園に縁のある方から児童に様々な学びをいただく行事であり、今年は講師として3人の先生をお迎えし、日本の伝統的な文化である日本舞踊、狂言を、西洋の文化であるバレエと比較しながら、それぞれのダンスや踊りについての講演でした。

 まず、バレエ、日本舞踊、狂言の先生方にデモンストレーションをしていただいた後、立ち方やジャンプなどのひとつひとつの動きを見せていただきました。その後みんなでそれぞれの作品を体験しました。ポーズをとって立ったり、お迎えの動きをしたり、お腹から声を出したりと、楽しく学ぶことができました。

 講師の先生のみなさま、むすびの会のみなさま、またこの場を設定していただいた父母の会のみなさま、ありがとうございました。

教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」
教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」
教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」
教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」
教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」
教育振興事業「伝統芸能に学ぶ」