施設紹介

文学部が利用する施設をピックアップでご紹介します。

多言語交流室

コミュニケーションの楽しさと多文化理解のスキルを身につけられる場

多言語交流室は4号館1階にあります。「ことば」の学習には、様々なコミュニケーションの場が必要で、多言語交流室はこのようなコミュニケーション活動をもっとしたいと考えている学生のために、文学部が中心となって運営しています。

多言語交流室には会話の相手をしてくれるスタッフとしてネイティブの先生や留学生が在室している他にも、英語、中国語、韓国語などの教材やビデオ、DVDといった資料も集まっています。コミュニケーション能力を高めたい人、外国語を使って会話を楽しみたい人、様々な文化に興味のある人なら誰でも利用できますので、授業時間に外を有効に使ってワンランク上のコミュニケーション能力を目指しましょう。