Short-Term Study Abroad and
Study Tour Programs

短期留学・海外研修

海外研修

2021年度・国際学部ニューヨーク国連研修(オンライン)

国際学部では 2006 年より毎年 2 月下旬にニューヨーク国連本部で研修を行い、国
連本部ツアーを含む講義形式のブリーフィングを10時間受けることができます。世界
の諸問題の解決に向けて第一線で活躍する多国籍の国連職員から受けるブリーフィングや国連施設見学を通し、国連の活動を理解し、現代世界をより深く知る機会となっています。また、国連での学びに加え、現代の芸術の発信地であるニューヨークやワシントン D.C.の文化施設、アメリカの歴史関連施設などの訪問や、米大学などの教育現場の視察、交流を通して視野を広げることもでき、グローバル時代に生きる意味を考えるきっかけとなります。2020 年 2 月は、JETRO、ロイター、コロンビア大学教育大学院、米国ホロコースト記念博物館、リンカーンメモリアル等を訪問しました (2020 年の写真を添付)
*コロナ禍の 2021 年 3 月は、リアルタイムでニューヨークからオンラインで研修(3
日間)を実施しました。


参加した学生たちの声(感想より抜粋):
「専門的な知識に関する英語の語彙習得を目標にしたい等、これからの英語学習の動機づけになった」「国際機関は、多様な文化と触れ合え、ワークライフバランスの良い職場であることを知った」「現場で働く国連職員からパッションや使命感を肌で感じた」「国連やコロンビア大学では、ペットボトルの販売が禁止され、マイボトルに給水する場所が随所に見られ、NY は環境への意識が高い」「ワシントン D.C.の米国ホロコースト記念博物館等訪問は、研修の締めくくりとして平和を考える機会となった」「NYでは地下鉄やバスに乗りながら生活することで、異文化を実体験する機会であった」「将来海外で働きたいと考えている自分にとって、この研修はキャリアプランを具体的に考える機会となった」

ハワイ リゾートマネジメント研修レポート

 私は2020年2月上旬にリゾートマネジメント研修でアメリカのハワイ州のホノルルにあるハワイ大学マノア校に海外研修として参加しました。
 実際、ハワイでの生活では毎日が刺激的な日々であり、色々な面で自分にとって良い影響を受けることが出来ました。ハワイ大学の授業では接客スキル、コミュニケーションスキル、ハワイの観光と文化、ブライダル事業、ホテル事業について学ぶことができ、実際にホテル見学に行くなど多くのフィールドワークを経験することができました。また、授業の後や授業がない日は生徒たちだけでハワイのお店で食事をしたり、観光地に行って楽しんだりと勉強面だけではなく、生活面でも多くのことを学ぶことができ、充実した日々を過ごすことが出来ました。このリゾートマネジメント研修を通して私は実践的な英語力を身に着けることができ、その他にも自分が体験したからこそ得ることができた学びや、新しい発見を見つけることが出来ました。

国際観光学科 吉川大樹

ニューヨーク 国連研修

ニューヨーク国連研修は、2月末から3月の上旬の約1週間ニューヨークで行われる文教大学独自の研修プログラムです。3日間国連の本部でブリーフィング(説明会)が国連職員により行われます。ほぼすべてのスピーカーが英語でのブリーフィングを行いますが、全員が英語のネイティブスピーカーではないため、様々な英語を聞く機会にもなります。国連とは何なのか、どのような活動をしているのか、世界の仕組みについて学ぶよい機会です。それ以外にもニューヨークの街を満喫することができます。自分の目で見て、耳で聞いて、肌で感じることによりより深い学びへとつながり、視野を広げることができました。

国際理解学科 折居果歩