• home
  • 学科・コース紹介

学科・コース紹介

専門を究めつつ、
日本語教員、図書館司書をめざすこともできます。

日本語日本文学科、英米語英米文学科、中国語中国文学科、外国語学科の各学科で専門を究め、「ことばのスペシャリスト」をめざします。また、各学科に在籍しながら、日本語教員養成コース・図書館司書養成コースのいずれかを履修することもできますし、各コース担当教員のゼミナールに所属することも可能です。

学科紹介

日本語日本文学科

グローバル化時代だからこそ、
日本文化を深く理解し、研究する。

「ことば」と「文学」の2つの視点から日本の文化を探求し、その豊かな言語表現を体感。 ことばのスペシャリストに必要な創造的な言語力を習得していきます。

日本語日本文学科について詳しく見る

英米語英米文学科

英語圏の文化を学び、国際人の資質を養成する。

英語圏のことばだけでなく、文化・思想についても幅広く学習。同時に、社会で活躍するために必要な英語力、コミュニケーション力を基礎から身につけていきます。

英米語英米文学科について詳しく見る

中国語中国文学科

言語運用能力とともに、
高い専門性を段階的に修得していきます。

1・2年次では「聞く・読む」「話す・書く」基礎力を養成し、2年次からは「中国語学・応用中国語」「中国古典・教養」「中国現代社会・文化」の3コースに分かれてより深く専門性の高い学習に取り組みます。

中国語中国文学科について詳しく見る

外国語学科

高度な語学運用能力と多文化社会に対する深い理解によって、世界を舞台に活躍する人材を養成します。

1年次から英語でおこなう授業を段階的に増やし、2年次春学期には英語圏へ留学します。2年次秋学期から英語キャリアコース・グローバルスタディコースのいずれかを選択し、英語もしくは英語プラス1の言語(ドイツ語・フランス語・中国語・コリア語)で言語や文化の障壁を越えて、地域・社会・世界で活躍する人材の育成をめざします。

外国語学科について詳しく見る

コース紹介

文学部の学生は日本語日本文学科・英米語英米文学科・中国語中国文学科のいずれかに在籍しながら多文化理解コース・日本語教員養成コースを履修することもできます。

日本語教員養成コース

日本語を通して世界とつながる。

1年次では日本語教育に必要な知識や考え方を網羅的に、2年次ではどのように日本語の授業を行うのかについて学び、日本語教育および日本語そのものについて幅広く触れます。3年次では文章教育や音声教育、言語と社会とのつながりや言語と心理との関係など、より専門的な項目について深く、そして具体的に考えます。

日本語教員養成コースについて詳しく見る

図書館司書養成コース

文化の継承、社会の発展に寄与する
図書館司書をめざす。

ことば(語学・文学)を通じて日本や世界の文化を学ぶ文学部。人間にとってかけがえのないことばを時間・空間を超えて届けてくれるのが書物です。その書物はもちろん、さまざまな情報メディアに関するスキルを通して知識・情報と人を結ぶ専門家〈図書館司書〉の養成をめざします。

図書館司書養成コースについて詳しく見る


×