ニュース

文教大学

2018.12.11著作物紹介

教育学部 平正人准教授 共著『イメージ制作の場と環境―西洋近世・近代美術史における図像学と美術理論』

教育学部 平正人准教授の共著『イメージ制作の場と環境―西洋近世・近代美術史における図像学と美術理論』が出版されました。
日本大学・神戸大学・名古屋大学を中心に開催されてきた研究会に、慶應義塾大学・東京藝術大学を加えた近世美術研究会にお
ける5年に渡る研究会の成果として、近世・近代の西洋美術史における図像学による方法論と美術理論の研究を軸として、学術
性の高い研究成果を広く世に問うことを目的に、21名の論考を収録しています。

【著作名】 イメージ制作の場と環境―西洋近世・近代美術史における図像学と美術理論
【サイズ】 A5判
【ページ数】420
【出版社】 中央公論美術出版
【発売日】 2018/12/3
【ISBN-13】 978-4805508626

問い合わせ