生涯学習・地域連携Cooperation

地域にひらかれた、
文教の学び

文教大学では、地域連携センターを中心に地域の方々がご参加いただける
多種多彩な講座を開講しています。

地域連携センター

地域連携センターでは、本学の内外の専門家を講師とした様々な講座をひらき、学びの機会を地域の皆様にご用意しています。

センター長ご挨拶

さらなる学びや活動のきっかけに

何かを知りたい、やってみたい、学んでみたい、と思ったとき、地域のサークル、自治体の講座、民間のカルチュアスクール、通信教育などなどさまざまな学習の場があります。どれがよいのだろうかと戸惑ってしまうこともあるでしょう。
文教大学でもそうした学びの機会を地域の皆様に用意しています。その窓口になるのが生涯学習センターです。当センターでは、若い方から社会経験豊富な方までの興味・関心に対応すべく本学の内外の専門家を講師として、歴史、文学、書、外国語学習、手話学習、気功法など心身充実のための技法などなど多様な講座をそろえています。すでに多くの方々が当学習センターの講座を受講され、さらに幾つもの講座を修了されている方も少なくありません。皆様の興味に一致する講座があれば、是非受講していただければと思います。
また、越谷キャンパスでは、55歳以上の方を対象に大学の実際の授業を受けることのできる文教大学シニアアカデミーがあります。2019年度は春学期に4つの授業、秋学期に7つの授業が開講されています。本学の学生たちと共に受講していただき相互に刺激し合っていただければと思います。
当センターでの学びが皆様のさらなる興味・関心の追求や実践活動を継続されるきっかけを提供できれば幸いです。

文教大学地域連携センター
センター長 中島 滋

他大学や地方自治体等と連携した
本学の地域連携事業

本学は、社会貢献の一環として大学間及び
自治体との連携に
積極的に取り組んでいます。