News

2020.03.31
お知らせ

学生の海外渡航に関する注意喚起

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

学生の皆様

新型コロナウイルス感染症については、各国・地域において感染者数が増加し、世界保健機関(WHO)において「制御可能な世界的大流行(パンデミック)」を宣言するなど、日々刻々と状況が変化しています。

2020年3月26日付、外務省は全世界(各国・地域に発出している危険情報とは別)に対して、一律に危険情報レベル2(不要不急の渡航は止めてください)を発出しました。また、感染症危険レベル3「渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」が発出されている国や地域もあります。現在、世界各国で入国時の検疫強化等の入国制限措置が実施されています。また、航空便は、減便・運休が連日発表されています。

こうした状況を受け、学生の皆さんは、安全確保を第一に考え、不要不急の渡航については止めてください。

【参考】全世界に対する危険情報の発出(新型コロナウイルスの感染拡大を受けての出国制限措置や航空便の運休による出国困難)(新規)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0325.html (外務省海外安全ホームページ)

学生の皆さんは、最新情報を随時把握し、慎重に行動してください。なお、本学「国際交流センターHP」においても情報公開していますので、参照してください。

以 上

その他の最新のお知らせ