ニュース

文教大学

2019.11.07お知らせ

【湘南校舎】情報学部メディア表現学科高田哲雄教授が新宿、お茶の水 2ヶ所のギャラリーで作品展示を行います

情報学部メディア表現学科高田哲雄教授が来年3月末に定年で退官いたします。この機会に新宿、お茶の水2ヶ所のギャラリーで作品展示を行います。この数十年間、"手描き"の絵画技法とコンピューターによる"デジタルな"表現技法の両側面からの研究をしてきましたが、現在ではそれらを統合した形での新しい表現に挑戦しています。

各展示企画の詳細は、以下のとおりです。

『Asia Modern Art』 高田哲雄企画

【アドバイザー】アートディレクター 大和 (YAMATO)
【出 品 者】高田哲雄(亜細亜美術協会理事、文教大学教授)、遠山正(北村西望弟子、亜細亜美術協会理事)
      呂忠平(日本皇室授勋画家、亜細亜美術協会海外理事)、ミャンマー作家5名(同人含む)。
【展示期間】11月1日(金)~21日(木) 12:00~18:00 (最終日17:00まで)
【会  場】ネセサリー株式会社1F gallery 入場無料
      東京都新宿区新宿5-10-1 2SKY BLDG 1F
      最寄り駅:新宿駅及び東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅

《現在 アート》  高田哲雄展

【展示構成】アートディレクター 大和 (YAMATO)
【期  間】11月23日(土)〜29日(金)11:00 〜18:00 (初日 PM2:00 から、最終日は 17:00 まで) 入場無料
【会  場】御茶ノ水ソラシティ:Gallery 蔵 & KS46Wall http://ocha-navi.solacity.jp/gallery
      東京都千代田区神田駿河台4-6
      最寄り駅:御茶ノ水駅、東京メトロ新御茶ノ水駅
【イベント】■オープニングイベント
       日時:11月24日(日) 17:00より
       場所:お茶ナビゲート http://ocha-navi.solacity.jp/access/index.html
       ※18:30より、懇親会を行います。
        参加をご希望の方は、以下の【問い合わせ先】のメールアドレスに、
        ①お名前と②連絡先(メールアドレスもしくは電話番号)を記載の上、ご連絡ください。
        申し込み締め切り:11月20日(水)

【問い合わせ先】髙田哲雄メールアドレス:mmtake@shonan.bunkyo.ac.jp

高田哲雄、最近の制作発表

【美術制作歴】
1994年 亜細亜現代美術展「銀閣寺二景―1」 日本画 サンケイ新聞社賞
2004年 亜細亜現代美術展 映像インスタレーション フジテレビジョン賞
2012年 東郷青児美術館「モナリザの彫像画」損保ジャパン美術財団奨励賞
2012年 茅ヶ崎市中央公園内「赤とんぼ」山田耕筰の記念碑をデザイン
2015年 亜細亜現代美術展(都美術館)「喜作・奇策・気さく」文部科学大臣賞
2016年 アジア環太平洋美術大賞展「無常の風」韓国美術協会会長賞
2018年 亜細亜現代美術展「バベルの崩壊Ⅱ」東京都知事賞

【デジタル制作歴】
1991年 高田哲雄CGアート個展(京都新聞ギャラリー)
1995年 NICOGRAPH OSAKA95(千里ライフサイエンスセンター)
1997年 ロサンゼルス芸術祭(コンベンションセンター)
2010年 New Media Technology 立体Expo(パシフィコ横浜)
2011年~デジタルコンテンツEXPO (日本科学未来館~幕張メッセ)
2014年 第15回Japan Expo(パリ)
2014年~現在 ビジュアルメディアEXPO(パシフィコ横浜)
2018年 SIGGRAPH Asia 2018(東京国際フォーラム)

【美術制作歴】 「白いテーブル」F50号油彩 1986年

【デジタル制作歴】「Nemophila Angeles」2019回亜細亜現代美術展 M100号

問い合わせ