ニュース

文教大学

2020.01.15文教生の活動

【越谷校舎】体育会サッカー部が近隣の中学生を招きサッカー大会を開催しました

文教大学体育会サッカー部は、12月27日(金)に近隣の中学生を招待しサッカー大会「第1回 updraft文教カップ」を開催しました。

本大会は、近隣の中学生を越谷校舎の第3グラウンドに招待し、サッカーを通じて地域交流を行うことや、世代をこえた交流を行いそれぞれの立場から将来に向けて「新たな気づき」を発見すること、指導者間での育成年代におけるキャリアトレーニングに関する情報交換を行うことを目的に開催されました。

大会当日は、天候にも恵まれ、5チーム105名の中学生が総当たり戦を行いました。普段、人工芝でプレイすることのない中学生にとっては貴重な経験となりました。

また、大会と並行して本学学生による学生企画も行われました。企画内容は、参加した中学生の「ロングキックの飛距離」「スローインの飛距離」「5メートル走」のスコアを測定し、成績上位者を表彰するというものです。3技能のスコアを測ることで自身の強みや弱みを発見し、「新たな気づき」を得てもらいたいという思いからこの企画が考えられました。

試合後に行われた表彰式では、優勝チームや優秀選手、3技能スコアの成績上位者に景品が贈呈されました。

試合や学生企画以外のところでも学生によるサッカー指導の機会が設けられるなど、世代をこえた積極的な交流が行われました。

今回の企画を運営した人間科学部4年の島村祐弥さんは「普段人工芝でプレーすることのない中学生に、人工芝のグラウンドで試合をしてもらえる機会を提供できてよかったです。サポートを行った部員の中にはこれから中学校の教員になるものも多く、中学生とサッカーを通じて交流できたことは自分たちにとってもよい経験になりました」とコメントしました。

■大会詳細「第1回 updraft文教カップ」
開催日:12月27日(金)
開催場所:文教大学 越谷校舎第3グラウンド
参加チーム:川口市立西中学校、さいたま市立柏陽中学校、草加市立草加中学校、草加市立両新田中学校、クラブ与野
優勝チーム:クラブ与野
協賛:株式会社 MOVER&COMPANY updraft

問い合わせ